くいしんぼうCDの覚書

アラサー事務系会社員♂。日頃習得した知識をコツコツまとめる。

おにやんま(人形町店)で朝ラーならぬ朝うー。ハイレベルな立ち食いうどんを堪能してきました

 

うどん好きなのに

行ったことがなかった『おにやんま』に

今日は通勤練習のついでに

”朝ラー”なのぬ”朝うー”でお邪魔しました。

 

お店の目の前に置いております。

 

 

店構えはこんな感じ。

まだ7時半前ですが「営業中」の札が

置いてあり安心します。

 

 

お店の入る前に券売機で購入するシステムです。

システム自体は予習済みだったので

慌てやしません(笑)

メニューもある程度何がおススメか調べてあり

某口コミサイトを見ると

とり天が美味しいと評判だったので

「とり天ぶっかけ(並)」にしました。

 

朝の寒い中、冷たいのは怖かったですが

讃岐うどんなら”冷”だろうという

変なポリシーがありあえて挑戦です(苦笑)

 

 

店内は7~8人分のカウンターがあり

券売機で注文した際に

システムで厨房にとんでいるので

お水を汲んで楽しみに待ちます。

 

カウンターの各所には

天かす、醤油、にんにく、

唐辛子、爪楊枝、ナフキンが置いてあります。

 

お店に入ってから3分ほどでしょうか。

厨房から

「冷とり天うどん(並)のお客様~」的なことが

聞こえたので受け取りに行きます。

行きますっていうか、すぐ目の前ですが(^_^;)

 

 

こちらが念願のとり天ぶっかけです!

 

とりあえずうどんからいただきます。

冷たいうどんはツルツルで

のどごしも硬すぎない感じで

ちょうど良い歯応えです。

つゆは少し塩辛いかな?

 

とり天はといいますと

ホカホカ熱々で肉厚ジューシーのお肉が

つゆが染みた衣の味と合います。

大きいのが三つはいって420円と

何と食べ応えがあってお得。

 

立ち食いじゃなきゃもっと嬉しいのにな~

と思ってしまった今日この頃です。