くいしんぼうCDの覚書

アラサー事務系会社員♂。日頃習得した知識をコツコツまとめる。

タカマル鮮魚店で食べてみてわかったこと

地元のアリオ内にある「タカマル鮮魚店」で

ランチしてきました。

 

料理を出してくれる場所は鮮魚売場と併設していて

鮮魚売場が手前にあるため

なかなか入りづらかったのですが

今回は勇気を出して突入してみました。

  

こちらのシステムとしては

  • お店入り口で注文
  • 好きな席で待つ
  • 注文時に渡された番号札が呼ばれたら元気よく手を挙げる
  • 食す
  • 食器を返却する

 

ちなみにこのイラスト付きのシステムを

説明するボードですが、なぜに席にあって

お店に入る前にある方が良いんじゃねと

思ったのですが・・・

その件は置いておきましょう。

 

注文してこちらの番号札をもらいました。

注文したのは

  • ミックスフライ定食
  • 刺身丼(たしか・・・) 

刺身丼は割とすぐに呼ばれましたが

ミックスフライは時間がかかりました。

その訳は受け取ってから理解しました・・・

 

とりあえず刺身丼なるものです。

すげー切り身が大きい!!

切り身は、ブリ、〆鯖、ネギトロ、アジになります。

少し分けてもらいましたが

どれも新鮮で文句なしの味。

  

そしてこちらが待っていたミックスフライ定食。

この遠目の写真の撮り方でも

ボリューム感が伝わるかと思います。

 

フライの種類は4種類で

  • アジ
  • エビ(もはや伊勢海老級)
  • サンマ
  • カキ

になります。

 

そしてカキに使うために置かれた

タルタルソースなるものは

大きい貝殻にのっています。

このタルタルソースは”ソース”というよりも

もはやタマゴサンドに入ってるような

茹で卵を荒く潰した感じのものになってます。

まあ美味しいですけどね(^^;)

 

言い忘れてましたが

ご飯と味噌汁はセルフでおかわりできます。

丼ものはどうなのかわかりません。

ただこのフライを目の前にして

おかわりという選択肢はありませんでした(苦笑)

とりあえず連れにも手伝ってもらい

なんとか完食しました(^_^;)

 

これで両方とも1000円を切りますから

非常にリーズナブルですね。

お得感が半端ないわけですが

これを注文した全員が完食できるのか

いささか疑問です。

 

とりあえず腹ペコな方にはすごいオススメです。

 

【備考】

タカマル鮮魚店内で食べていると

♪タカマルタカマル鮮魚店・・・

みたいなメロディーが聞こえます。

すごい中毒性があるので注意が必要です(笑)